プールで持久力たっぷりのセックスをしてみよう!

年齢とともに落ちてしまうスタミナ…人によってはコンプレックスになることがあるのではないでしょうか。体力が低下するとちょっと歩いたり走ったりするだけで息切れしてしまいます。階段を昇って足がパンパン…年をとったなぁなんて感じたことがある人もいるのでは?スタミナが落ちたことを実感すると、なんとなく気持も落ち込んでしまうものです。
セックスでも体力が低下してしまうと女性を満足させるのが難しくなってきます。彼女を楽しませるプレイをするためにも、スタミナ強化は大切です。持久力が落ちてきた…そのコンプレックスをプールで解消してみましょう!

◆女性がセックスで求めることとは?

セックスでは様々なことが求められます。テクニックがあればたくさんの快感を与えることができることでしょう。常に新たな刺激を与えていれば、マンネリ化もしにくくなります。肉体的な強さも必要です。筋力があれば豪快なプレイができますし、勃起力が強ければ膣への刺激も強くなることでしょう。他にも会話力や相手の心を見抜く力もあれば、より深いセックスができるようになります。
同じようにスタミナもセックスではとても大切な要素です。実際に「長く愛して欲しい」といった女性の意見は少なくありません。また、挿入から射精までの持久力や連続でできる回復力などもスタミナと関係があります。時間をかけてゆっくりとエッチをする、それは女性が求めるセックスの一つの形と言えるでしょう。

◆プールで体力をつけていこう!

スタミナをつけるためには運動をするのが効果的です。とはいえ、闇雲に頑張っても良くありませんよね。効率よく体力をつけるにはどうしたらいいでしょうか?
スタミナをつけるには有酸素運動が良いと言われています。中でもおすすめなのがプールエクササイズです。息継ぎを頻繁に行うため肺機能が刺激されやすく、体力がつきやすいためです。また、水中は適度な圧力があるので肺や心臓、血管が圧迫されます。体は水圧に対抗しようと心臓と肺の動きを高めたり、血管を拡張させようとしたりします。プールではそのような適度な負荷が常にかかるので、心肺機能が向上しやすいのです。
セックスに役立つ体力をつけたい!という人はぜひ水泳などの水中エクササイズを試してみましょう。

◆セックスに役立つメリットがたくさんある!

プールは体力をつけるのにもってこいの運動です。しかし他にもジョギングやサイクリングなど、持久力をつけやすい有酸素運動はたくさんありますよね。そうした中でなぜプールがおすすめと言えるのでしょうか?それは水中には他にもメリットがたくさんあるからです。
プールの中は浮力があるため、激しい運動をしても腰や足に負担があまりかかりません。ジョギングで膝を悪くした…という人はけっこういますが、水の中ならそうしたアクシデントはそうそう起こらないのです。実際に、高齢者や超肥満体系の人のリハビリでプールが使用されることが多くあります。医学的な目から見ても、水中はとても安全なエクササイズの場であるということです。
水の適度な負荷もメリットの一つといえます。水中は空気中の800倍もの密度があるといわれています。そのため、手足を軽く動かすだけでもかなりのエネルギーを必要とするんですね。つまり、軽くプールの中で歩くだけでもカロリー消費量が多いということになります。脂肪をすっきりと落とすこともできますし、負荷を活用して筋力強化もできます。スマートな肉体になれば、ベッドの上でもより上手く立ち回れるのではないでしょうか。

Copyright© 男性の知らない女性の性実態 All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ