不器用男でもテクニシャンに!エッチ力向上のコツと考え方

不器用だからテク無しとは限りません。セックスは努力をすることで確実に上手になっていくものです。何度も体を重ねていけば、彼女が大満足するプレイをすることがきっとできるようになります。
とはいえ、どう努力をしていけばいいのかわからない…という場合もあるかもしれません。今回は、不器用な男性でもセックスが上手くなる、ちょっとしたコツや考え方をご紹介いたします。

◆不器用な男はセックスも下手?

テクニックがない…と悩んでいる人はもしかしたら実生活でもやや不器用な方かもしれません。セックスというのはスポーツと似ていて、身体能力や技術といったものがテクニックに大きく影響します。そのため指先があまり器用ではない…という人はどうしてもテク無しになりがちなんですね。
では、不器用だとテクニックが身につくことがないのでしょうか?もちろんそんなことはありません。人間は経験を積んでいって成長する動物です。何度も繰り返して技術を磨いていけば必ず向上するものなんですね。「俺は不器用だから…」と諦めてしまえばそこで試合は終了。不器用な上に努力をしなければテク無し男から脱出することはできません。
不器用でもまずは経験を積む、恥ずかしがらずにどんどん試してみるという姿勢を持ちましょう。

◆小手先よりも丁寧さが大切

技術を磨くといっても小手先ばかり上手になってもあまり意味はありません。もちろん、ないよりはあった方がいいですが、テクニックに溺れると女性の気持ちを無視したプレイに走ってしまうことが多くなります。女の心理としては「技をひけらかしたいだけ」「体をオモチャだと思っている」「エッチだけしか考えていない」と感じてしまうのです。たとえ肉体的に性感を得られたとしても、精神的に満たされなければ、彼女はセックスに満足することはないでしょう。
テクニックは確かに重要なポイントではありますが、性行為というのはそれだけではありません。パートナーとのコミュニケーションという役割も持っています。たとえテク無しであっても、彼女のことを思って一生懸命に愛撫をすればきっとわかってくれるはず。心を込め、時間をかけて慈しむように責めることもまた、大切なテクニックの一つといえるのではないでしょうか。

◆おもちゃを使ってみるのもあり

指先が器用ではない…そんなテク無し男性でもオモチャを使えば容易に女性へ性感を与えることができます。アダルトグッズは人間では真似できないような動き、刺激を女体に与えられるアイテムです。たとえば電マなんかは近年、密かに女性人気の高いオモチャとなっています。元々がマッサージ器具なので振動が非常に強く、強弱も簡単につけられます。テク無しであっても、あてがう部分にさえ気をつければいともたやすく女性をイカせることができるでしょう。
もし、彼女の方が「電マなんて怖い…」「恥ずかしい…」というのであれば、ローターでも構いません。小さくて可愛らしいフォルムですし、電マよりもソフトな振動で女体を責めることができます。相手の女性に合わせて様々な道具を使って、テク無しを補いましょう!

◆ひとりよがりにならないことが大切です

セックスは経験を積んだり、道具を駆使したりすることで確実に上手くなっていくものです。また、同じ女性を相手にしていれば、その子の性感帯や好みの部位などもわかってくるようになるでしょう。ちょっとした表情一つで「感じているんだな」ということも理解できるようになってきます。
別に多くの女性に好まれるテクニシャンになる必要などありません。まずは、目の前の彼女に喜んでもらえるよう、努力をしていきましょう。必ずそれは報われるはずです!

Copyright© 男性の知らない女性の性実態 All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ