思い切り遊ぼう!初心者におすすめの風俗ジャンルとは

風俗遊びはそれ自体楽しいものですが、風俗に通うことによって女性に慣れ、女性と自然に接することができるようになるというメリットもあります。しかし、風俗デビューをしようにも、どこに行ったらいいのかわからなかったりして、一歩を踏み出せないという人もいらっしゃることでしょう。そこでこの記事では、風俗デビューにぴったりの業態をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

◆初心者が利用すべきではない風俗

初心者が利用すべきでない風俗は、デリヘル、ヘルス、ソープ、この三つです。

「デリヘル(デリバリーヘルス)」というのは風俗嬢をホテルや自宅に呼んでエッチなことをするというもので、「出張(派遣)型ヘルス」「ホテルヘルス」などとも呼ばれます。風俗嬢を派遣してもらってエッチなことをするという業態は、M性感であれ、イメクラであれ、「デリヘル」であるとお考えください(マッサージは除く)。

「ヘルス」とはデリヘルのデリバリーしないバージョン、そのお店にあなたが足を運んでプレイをするという業態のことです。後に紹介するピンサロなどのその他の風俗との違いは、プレイの幅の広さです。ヘルスでは素股やアナルセックス、オモチャを使った愛撫、コスプレなど、様々なプレイを楽しむことができるんですね。「ソープ」は簡単にいえばヘルスの高級バージョンで、ハイレベルな嬢との疑似恋愛を楽しめる場所とお考えください。

ヘルスやデリヘル、ソープを初心者におすすめしない理由は、第一に、プレイの幅が広いため、何をどうすればいいかわからず、集中力がそがれ、心から楽しめなくなってしまう可能性があるからです。ペニスが勃起しなかったりしたら、最悪ですよね。第二に、ソープの場合は「入浴料」と「サービス料」を別途支払うなど、料金の仕組みが特殊であり、また決して安いものではないというのもあります。まずは安い風俗でならして、それからヘルスやデリヘルにチャレンジしてみるといった形がいいのでは、と私は思いますね。

この三つ以外の業態でしたら、マニアックなものでないかぎりは、初心者でも問題なく遊べるのではないかと思います。メジャーなジャンルとしては、ピンサロ、回春マッサージ、手コキ屋やオナクラといったところでしょうが、私がいちばんおすすめしたいのは、ピンサロですね。

◆ピンサロがおすすめの理由

ピンサロ(ピンクサロン)がおすすめの理由は、料金が安く、プレイ内容も単純だからです。料金は都内の昼でだいたい30分5000円前後といったところでしょうか。夜だと7000円、8000円としますが、デリヘルなどと比べればかなり安いです。

ピンサロのプレイ内容は、フェラチオです。手コキもありですが、手コキだけで射精に導かれるということはありません。やることが決まっているので初心者にはわかりやすくて良いと思います。また、たとえば手コキ屋や回春マッサージだと「お触り完全NG」のこともありますし、大体の店は女性への「生タッチ」や「愛撫」を禁止していますが、ピンサロでは、女の子のおっぱいや性器を触ったり舐めたりできます。そのため「風俗に行った感」がちゃんとありますし、愛撫の練習にもなりますから、それもピンサロをおすすめする理由ですね。風俗デビューにはぜひ、ピンサロをご利用ください。

Copyright© 男性の知らない女性の性実態 All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ